Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

非鉄ニュース

2017年03月24日のヘッドライン

2017年03月24日 06:00更新

4〜6月期アルミ対日プレミアム交渉、35%高の128ドルで一部決着

 海外アルミ生産者と国内商社・需要家との間で交渉が進められている17年4〜6月期積みアルミ対日プレミアム(割増金、CIF・MJP)長契価格は、一部でトン128ドルで決着した。前回(1〜3月期積み)から35%上昇する。一方、商社筋によると需要家側からの抵抗感が強いことから依然として交渉は続けられているもようだ。

2017年03月24日 06:00更新

古河電工、無酸素銅でJIS規格取得。最高クラスの電子管用で初

 古河電工は23日、無酸素銅のC1011が日本工業規格(JIS規格)を取得したと発表した。C1011は無酸素銅の中で最高クラスに規定された電子管用無酸素銅。同社では条や棒、線などを製造。高性能な電子部品や光海底ケーブルの部材として採用されている。JIS規格の認証を機に、ユーザーがより安心して使用できるようになる。JIS・H3510「電子管用無酸素銅の板、条、継目無銅管、棒及び線」としての認証は日本初となる。

2017年03月24日 06:00更新

東京市場=銅・黄銅屑は電気銅建値引き下げを映し弱横ばい

過去記事検索
過去記事検索



Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.