Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2017年07月14日のヘッドライン

2017年07月14日 06:00更新

JFEスチール、福山でコークス炉の煙道集塵機4基新設。上工程の環境対応強化

 JFEスチールはコークス炉など上工程設備の環境対応を強化するため、西日本製鉄所福山地区(広島県福山市)で集塵機の増設や老朽更新を加速する。同地区での2017〜18年度の集塵機関連の設備投資額を13〜15年度の3カ年より積み増す方針だ。例えばコークス炉の煙道集塵機は18年度までに4基新設する計画で、投資額は合計数十億円とみられる。「地域住民に実感していただける環境改善」(西日本製鉄所福山地区の福島裕法地区所長)につなげたい考え。

2017年07月14日 06:00更新

日本・台湾の鉄鋼対話、保護貿易主義拡大に対応し情報交換強化

 経済産業省と台湾・経済部は、鉄鋼貿易をめぐり保護貿易主義が拡大している問題に対し、情報共有などを通じ協力を強化していくことで一致した。今週、台北市で開いた日本・台湾鉄鋼対話で確認した。日本・台湾間ではこれまでも、インドの熱延セーフガード(SG)措置などについて情報共有を図ってきた。ここにきて米国が通商拡大法232条(国防条項)の発動を検討するなど保護主義的な動きがさらに広がっているため、日本、台湾間での情報交換を強化する。

2017年07月14日 06:00更新

日立金属、クラッド材増産へ土浦に新ライン

2017年07月14日 06:00更新

神戸製鋼、三井造船に世界最大級の舶用クランクシャフト納入

2017年07月14日 06:00更新

特殊鋼労使懇、山口東北特殊鋼社長「『安全の先取り活動』推進」

2017年07月14日 06:00更新

東鋼管工業、大阪と富田林工場の鋼管切断加工増強

2017年07月14日 06:00更新

秋園鋼材、本社工場・倉庫を浦安団地に移転

2017年07月14日 06:00更新

関西普通鋼電炉の7月生産見通し、1万トン増の36万トン

2017年07月14日 06:00更新

関東の鉄スクラップ価格、湾岸地区で続伸。需給タイト感顕著に

 関東地区の湾岸周辺で鉄スクラップの需給タイト感が顕著になっている。きょう14日には関東鉄源協同組合による船積みが2隻重なるほか、今週末には電炉メーカーで三連操を控えることが要因。集荷競争が強まり、13日時点で湾岸ヤード買値(H2)は2万8千円と足元で500円続伸。湾岸周辺の電炉メーカーで500円の買値引き上げもあり、湾岸メーカーの実勢購入価格(同)は2万8千円中心で、一部高値は2万8800円まで切り上がっている。

2017年07月14日 06:00更新

東京市場=一般構造用鋼管は横ばい。帳破明けから唱え上げも

« 翌日   |  前日 »

過去記事検索
過去記事検索



Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.