Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2018/06/13 06:00更新

JFE鋼材の東京事業所、新工程管理システムが稼働。素材入荷から製品出荷までデータで追跡可能に

 JFE鋼材(本社・東京都中央区八丁堀、社長・石原慶明氏)は、素材が入荷されてから切板を加工し、製品出荷するまでのすべての工程をデータで追跡でき、その際の在庫(置場)の管理や配替え指示、構内での加工設備への搬送指示までもデータ上で把握できる独自の「データトラッキングシステム」を完成させた。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.