Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2018/01/12 06:00更新

松菱金属工業、72億円投じ飯能市に新工場。CH鋼線、磨棒鋼を高品質化

 冷間圧造用(CH)鋼線・磨棒鋼大手の松菱金属工業(本社・東京都羽村市、社長・赤松將雄氏)は11日、埼玉県飯能市に新工場を建設すると発表した。

本社第1工場(羽村市)を全面的に移転・更新する。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.