Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2017/10/13 06:00更新

スズトクHDが第三者割当増資、産業革新機構が上限32億円引き受け。リサイクル業再編の受け皿へ資金確保

 鉄スクラップを主力とした総合リサイクル業、スズトクホールディングス(社長・松岡直人氏)は12日、産業革新機構(社長・勝又幹英氏)に対し32億3千万円を上限とする第三者割当増資を行うと発表した。

静脈産業における再編・統合を進める受け皿となることを目的とし、

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.