Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2017/04/17 06:00更新

JFEスチールと宝武集団の中国鉄粉合弁、設立記念式典開催

 JFEスチールと宝武鋼鉄集団の中国鉄粉合弁「上海宝武杰富意清潔鉄粉」(略称BJCMX)は13日、工場建設予定地(上海市宝山区)で会社設立記念式典を行い、柿木厚司JFEスチール社長、陳徳栄宝武集団総経理や宝山区関係者など約50人が出席して工事安全とプロジェクト成功を祈念した。中国合弁は約17億円を投じて年産3万トン(混合ライン1基)の「クリーンミックス」工場を建設し、2018年3月に営業生産を開始する。

 「クリーンミックス」は(鉄粉に銅粉、黒鉛粉、潤滑剤などを混ぜ、特殊な偏析防止処理を行う)JFEブランドの偏析防止プレミックス鉄粉。自動車部品用焼結部品向けを中心に年々拡大しており、世界最大の自動車市場として中長期の成長が見込める中国における現地生産ニーズに対応し、合弁を設立した。
 出資比率はJFEスチール、宝武鋼鉄集団の100%子会社である宝鋼金属が各50%。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.