Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2017/10/11 06:00更新

米・国際貿易委、日本製スポンジチタンAD調査を「シロ」判定で終了

 米政府機関の国際貿易委員会(ITC)は6日、日本とカザフスタンから輸入するスポンジチタンに対しアンチダンピング(反不当廉売=AD)の予備調査を行った結果、国内産業への被害は認められないとし、調査を終了すると発表した。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.